ワコム クリップボード (PHU-111) InkTag Lite 同梱版

通常価格
¥71,500 (税込)
¥60,500 (税込)
型   番:
PHU-111-InkTag Lite
出荷予定日:
3~4日後 (営業日)
ポイント非対称商品です
お気に入りに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • おすすめポイント
  • ワコム クリップボードの機能と特徴
  • ワコム クリップボードの使い方
  • よくある質問
  • 普通紙に専用ペンで記入するだけで帳票をデジタル化
    A4/レターサイズ対応(普通紙20枚まで挟みこみが可能)
    BluetoothもしくはUSB(Windows PCのみ)とのペアリングによりホストとなるモバイルデバイスやPCと接続
    暗号化によるデータの保護
    ワコム EMRテクノロジーにより手書きの電子サインデータを優れた読取精度でデジタル化
  • 1 ワコム クリップボードにはオンボードメモリが搭載されていますか?
    いいえ。オンボードメモリには搭載されておらず、データはワコム クリップボードデバイスには保存されません。
    2 CLB CreateやCLB Paperはどこで入手できますか?
    CLB Create(Windows)は、ワコムの法人向けウェブサイトから入手できます。
    CLB Paperは、Google PlayまたはApp Storeから入手できます。
    3 フォームの必須フィールドに入力しなくても、ユーザーはデータを保存できますか?
    はい。CLB Paperアプリケーションの場合、必須フィールドが入力されていないことをユーザーに警告するアラートが表示されますが、保存は可能です。
    4 市販の替え芯をワコム クリップボードのペンで使用できますか?
    ワコム クリップボードは、D1規格の替え芯を使用します。ただし、市販の替え芯には適正な伝導率を得るために必要な量の銅が含まれていない場合があります。 このため、当社はワコム クリップボードにはワコムの替え芯を使用することを推奨します。
    5 複数のワコム クリップボードデバイスを1台のPCに接続できますか?
    複数のデバイスをUSB経由で接続することはできますが、Bluetooth経由では接続できません。
    6 ワコム クリップボードは屋外で使用できますか?
    はい。湿気のない環境に限り、ご使用いただけます。ただし、ワコム クリップボードには防水性・防塵性はありません。 デバイスおよび紙の帳票が濡れないようご注意ください。
    7 WILL SDK for devices がサポートしている開発言語には、どのようなものがありますか?
    .NET、Java (Android)、Swift/xCode (iOS)をサポートしています。
    8 CLB Paper(Android)の評価版と製品版の違いは何ですか?
    評価版と製品版に機能の違いはありません。 評価版ライセンスは3ヶ月間有効です。評価期間終了後は、月額または年額でのお支払いが必要になります。
    9 1ライセンスで複数人が利用できるエンタープライズ版CLB Paperはありますか?
    現在のところ、エンタープライズ版のCLB Paperはご用意しておりません。1ユーザーにつき1ライセンス必要です。この件についてご質問がある場合は、お問い合わせページからご連絡ください。
    10 CLB Paperの手書き認証エンジンを他のエンジンに変更できますか?
    いいえ。現在のところ、CLB Paperは既に組み込まれている手書き認証エンジン(MyScript)しかご利用いただけません。
    11 CLB Createで独自のバーコード番号を割り当てられますか?
    はい。ユーザーはバーコードの先頭の6桁を定義できます。
    12 CLB Createがサポートしている入力フォームには、どのようなものがありますか?
    現在のところ、以下の3つのタイプをサポートしています。
    1. フリーハンド - フリーハンドで書込み可能なフィールド
    2. アノテーション - 手書き文字認識が可能なフィールド
    3. 署名 - FSSフォーマットが埋め込まれたPNG画像を出力する電子サインフィールド
    13 WILL SDK for devices、およびWILL SDK for documentsはどこで入手できますか?
    WILL SDKは、developer.wacom.comから入手できます。
おすすめポイント
普通紙に専用ペンで記入するだけで帳票をデジタル化
A4/レターサイズ対応(普通紙20枚まで挟みこみが可能)
BluetoothもしくはUSB(Windows PCのみ)とのペアリングによりホストとなるモバイルデバイスやPCと接続
暗号化によるデータの保護
ワコム EMRテクノロジーにより手書きの電子サインデータを優れた読取精度でデジタル化
ワコム クリップボードの機能と特徴
ワコム クリップボードの使い方
よくある質問
1 ワコム クリップボードにはオンボードメモリが搭載されていますか?
いいえ。オンボードメモリには搭載されておらず、データはワコム クリップボードデバイスには保存されません。
2 CLB CreateやCLB Paperはどこで入手できますか?
CLB Create(Windows)は、ワコムの法人向けウェブサイトから入手できます。
CLB Paperは、Google PlayまたはApp Storeから入手できます。
3 フォームの必須フィールドに入力しなくても、ユーザーはデータを保存できますか?
はい。CLB Paperアプリケーションの場合、必須フィールドが入力されていないことをユーザーに警告するアラートが表示されますが、保存は可能です。
4 市販の替え芯をワコム クリップボードのペンで使用できますか?
ワコム クリップボードは、D1規格の替え芯を使用します。ただし、市販の替え芯には適正な伝導率を得るために必要な量の銅が含まれていない場合があります。 このため、当社はワコム クリップボードにはワコムの替え芯を使用することを推奨します。
5 複数のワコム クリップボードデバイスを1台のPCに接続できますか?
複数のデバイスをUSB経由で接続することはできますが、Bluetooth経由では接続できません。
6 ワコム クリップボードは屋外で使用できますか?
はい。湿気のない環境に限り、ご使用いただけます。ただし、ワコム クリップボードには防水性・防塵性はありません。 デバイスおよび紙の帳票が濡れないようご注意ください。
7 WILL SDK for devices がサポートしている開発言語には、どのようなものがありますか?
.NET、Java (Android)、Swift/xCode (iOS)をサポートしています。
8 CLB Paper(Android)の評価版と製品版の違いは何ですか?
評価版と製品版に機能の違いはありません。 評価版ライセンスは3ヶ月間有効です。評価期間終了後は、月額または年額でのお支払いが必要になります。
9 1ライセンスで複数人が利用できるエンタープライズ版CLB Paperはありますか?
現在のところ、エンタープライズ版のCLB Paperはご用意しておりません。1ユーザーにつき1ライセンス必要です。この件についてご質問がある場合は、お問い合わせページからご連絡ください。
10 CLB Paperの手書き認証エンジンを他のエンジンに変更できますか?
いいえ。現在のところ、CLB Paperは既に組み込まれている手書き認証エンジン(MyScript)しかご利用いただけません。
11 CLB Createで独自のバーコード番号を割り当てられますか?
はい。ユーザーはバーコードの先頭の6桁を定義できます。
12 CLB Createがサポートしている入力フォームには、どのようなものがありますか?
現在のところ、以下の3つのタイプをサポートしています。
1. フリーハンド - フリーハンドで書込み可能なフィールド
2. アノテーション - 手書き文字認識が可能なフィールド
3. 署名 - FSSフォーマットが埋め込まれたPNG画像を出力する電子サインフィールド
13 WILL SDK for devices、およびWILL SDK for documentsはどこで入手できますか?
WILL SDKは、developer.wacom.comから入手できます。

製品の特徴

Feature

ワコム クリップボードとは?

ワコム クリップボード (PHU-111)は普通紙に印刷された帳票に専用のペンで記入することで、
リアルタイムで文書をデジタルデータに変換できるクリップボード型ペンタブレットです。
紙ベースのワークフローを変更せずに、紙の帳票を直ちにデジタル化して保存することができ、
簡単、安全にワークフローの効率化を図ることができます。

InkTag Liteを利用したワークフロー

ワコム クリップボード(PHU-111)基本仕様


型番 PHU-111/K0
外形寸法(W×D×H) 346 x 240 x 6.5 mm (本体)
346 x 240 x 22 mm (クリップ領域)
対応用紙サイズ A4 (210 x 297 mm)、レターサイズ(8.5 x 11.0インチ)
通信インタフェース USB 2.0 / Bluetooth 4.0
動作時間(無線接続時) 8時間(標準値)
バッテリー充電時間 2.5時間(標準値)
重さ 0.6kg
筆圧レベル 1024
座標分解能 2540lpi
座標精度 ± 0.5mm(中央)
ペン読取速度 200ポイント/秒
ボタン 1 x マルチファンクションボタン
USB/Bluetoothモードスイッチ
電源ボタン
LEDインジケータ Bluetooth接続ステータス
アプリケーションステータス
バッテリーステータス
スピーカー あり
バッテリータイプ 充電式リチウムイオンポリマーバッテリー
消費電力 通常の使用時: 約50mA
充電時: 約400mA
対応するバーコードタイプ インタリーブド2オブ5(ITF)
コード128
EAN/UPC
対応する紙の厚さ 約20ページ(3 mm未満)
暗号化 BT: Bluetooth 4.0
USB: AES 256ビット / RSA 2048ビット
デバイスID あり
読取方式 電磁誘導方式
(Electro Magnetic Resonance technology)
対応OS BluetoothR対応のiOSまたはAndroidスマートフォン、Windows 8.1/10搭載のPC
USB対応のWindows 7/8.1/10搭載のPC
インクペン(コードレス・バッテリーレス) 付属
ペンホルダー あり
ペン紛失防止ケーブル 付属
インクカートリッジタイプ D1ボールペン
替えインクの寿命 1,100 ~ 1,200 m (参考値)
パッケージ内容 ワコム クリップボード本体
ワコム クリップボード専用ペン
ペン紛失防止ケーブル(ペンテザー, 50cm)
USBケーブル(3m)
アクセサリ(オプション) ワコム クリップボード専用ペン
ペン紛失防止ケーブル
USBケーブル(3 mおよび4.5 m)
5ユニット充電ステーション
提供ソフトウェア CLB Create
CLB Paper
WILL SDK for documents
WILL SDK for devices

Inktag Lite 動作環境


InkTag LiteはWindows10専用アプリケーションです。動作環境は下記をご確認ください。

製品型番 8D-INKTAG-LITE
CPU Intel®1.3GHz以上のプロセッサ
OS Microsoft Windows10
メモリ 256MBのRAM(512MB推奨)
入力機能 ワコム クリップボード (PHU-111)

※InkTag Lite はCD-ROMでのご提供になります

※専用アプリケーション InkTag Lite 製品の詳細はこちら

関連カテゴリ:
法人向け製品/オプション